2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07


TOP > スポンサー広告 > title - 悲しい事件のその後…TOP > 未分類 > title - 悲しい事件のその後…
 スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ-【スポンサー広告 top↑


+ Comment List +

 悲しい事件のその後… 
栃木県で小型犬の事件、最近の事でご存知の方も多いと思います。
こういう事件が次々おこり、どうしてこういう事件はなくならないのか
とても胸が苦しくなります。

この事件のその後、ご存知ですか?
私も逮捕されたのは知ってましたが、その後の様子は知りませんでした。

いつも親身に相談のって頂いたりとっても優しい方
うみたさんの所で知りました。

まだ生きてる子が居る中、保護したいと思ってくださっている団体さんがいらっしゃる事…
偶然にも、震災の時にいち早く現場に向かい、頑張ってられて
ニュースでポメラニアンを保護してる様子を見て、その団体さんを知り、
ネットで調べ支援物資を何度か送った事のある団体さんでした。

色々頑張っておられますが
行政の判断で、手が出せないでいるそうです。

その件でお友達のブログで、嘆願書についてのお願いがありましたm(__)m

無事保護された子たちは、温かい場所で治療も受け、
元気にしてると思っていました。
せっかく助かった命…そして他にもワンちゃん達が…

とても、ショックです。。。


以下うみたさんの記事を転載させて頂きますm(__)m










栃木県で起きた、小型犬遺棄事件のその後
ニュースでもあまり取り上げられなくなってきたように思います

犯人は逮捕されましたが、供述にはおかしな点が多く
まだ真実を語っていないようです
犬達を引き渡した、愛知県の繁殖屋も事情聴取されているようですが
逮捕されることもなく、そのままだそうです
そして、遺棄された犬達のうち、生存していた8頭の子達ですが
状態の悪かったプードルは、動物愛護センターに、他の子達は
殺処分施設に収容されていると、犬猫みなしご救援隊さんのブログで
知りました

犯人は栃木でペットショップを経営していて、
今は営業していないそのペットショップには
まだたくさんの犬達が、ゲージに入れられ
この寒い中、震えているのです

犬猫みなしご救援隊さんが、収容されている犬達と
そのペットショップで放置されている犬達を保護したいと
関係各所に願い出ていますが
警察も、愛護センターも、動いてくれていません

そうしている間にも、犬達はどんどん衰弱していきます
今日は朝から、冷たい雨が降っています
その子達のことを想うと、いてもたってもいられません

どうにかして、まずその緊急性のある子達を助け出せないか
犬猫みなしご救援隊さんや
愛犬家の皆さんが、動かれているようですが
行政の動きはとても遅く、このまま見ていることはできません

犬猫みなしご救援隊さんのブログコメント欄に
ある方が、県知事宛に陳情書をメールすることを提案されていました
その方が作った例文があります
私もそれに倣い、自分の想いも込めて少し書きなおし
早速、栃木県知事宛にメールをしました

以下に、その文章を掲載します





「栃木小型犬遺棄事件の対応についての陳情書」

栃木県知事 福田富一 様

 栃木県での小型犬遺棄事件では、御心を痛めておられると存じます。
私も同じで、栃木県の担当警察署の捜査、また担当動物愛護センターの事件後の対応を注視しております。

でも、この事件では、逮捕された容疑者が実質的に経営するペットショップに保護を要する犬等が相当数放置されたままであり、関係部局への救護措置等を要望もいたしておりますが、その救護を要する動物たちの実態と行政の措置が大きくかけ離れておりまして心痛しております。

また、遺棄された犬のうち、生存していた犬達が、動物愛護センターに収容されたままとなっております。劣悪な環境の元に置かれていたであろう犬達は、この寒さの中、十分なケアを未だ受けることもなく収容されていると聞きました。私も愛犬家のひとりとして、このような状態のまま 時間だけがただ過ぎてしまい、犬達が衰弱してしまうのを黙って見ていることはできません。
 つきましては、知事より関係部局へ対して、関連法令を駆使し、速やかな行政措置を行うように指示を出していただければ幸です。この件では、全国の動物愛好家が注目しておりますので、栃木県の名誉にかけて、先駆けとなる行政措置を行えば、栃木県の誇りとなることは間違いが無く、また、そうなるように祈っております。

この件では、広島県の犬猫みなしご救援隊栃木支部も、行政との連携を進んで行うべく待機しておられるとのこと、申し添えます。

どうか、どうか人間によって不幸な境遇を強いられている犬達に、一日も早く手を差し伸べていただけますよう、心よりお願い申し上げ ます。

                                      平成26年 月 日
                                           住所・氏名








陳情先:
栃木県
広報課
〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館3階
電話番号:028-623-2158
ファックス番号:028-623-2160
Email:kouhou@pref.tochigi.lg.jp





どのような方法が一番有効なのか、私にもわかりません
でも、できることがあるのなら、行動にうつしたいと思っています

愛犬と暮らす全国の皆さんが声を上げたら、
それは大きな声となり
ひとつの流れになるのではないでしょうか

温かな場所で眠る、可愛いわが子ハッピスを見る時
同じ尊い命なのに
こんなにも違う場所にいるその子達のことを
想わずにはおれません

この記事は、拡散希望です

どうかたくさんの方が、この記事を、
または犬猫みなしご救援隊さんの記事をお読みになり
今、この時も辛い境遇を強いられている子達が
一日も早く、救い出されますように


犬猫みなしご救援隊の代表、中谷さんのブログはコチラです↓
犬猫みなしご救援隊






うみたさんのブログにも書かれてますが
お電話され、知事の方もちゃんとメールを見て頂けてるようです。
繰り返される事件、愛犬家の皆様の力で動かせる事も出来るかもしれない
ひとりひとりの声が(メールが)大きな力になると思います。
私もうみたさんのように行動できる人にならないと…と
ひとりでは…と思いますが、みんなの力でせっかく助かった命、
そして生まれてきたんだから、みんな幸せになってほしいです。

その後の様子など、
犬猫みなしご救援隊さんのブログを見て頂きたいと思いますm(__)m

最後まで読んで頂いた皆様
本当にありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト


カテゴリ-【未分類】  コメント(2) top↑


+ Comment List +
【★うみたさんへ★】 うみたさんへより。
うみたさん、こんばんわぁ♪
いえいえ、まさかの出来事にびっくりしました。
こんな事しか出来ず、無力ですが…
私もうみたさんの様に思ってました。
そして助かった命が…とてもショックです(;-;)
昨夜は遅くすみませんでしたm(__)m

【】 うみたより。
ccoaさん、お忙しい中ご協力してくださり
ありがとうございます
私も事件後動物愛護センターによって
保護された子達は、とっくに新しい家族の元で
もしくは愛護団体さんに譲渡されたと思っていました
今もまだ、証拠扱いで、収容所にいるそうです
センターの方は、きちんと世話していますと
お話しされているようですが
あのような辛い環境で生きぬいてきた子達です
一日も早く、里親さんが決まり
温かな腕に抱かれて落ち着いた生活ができるように
願っています
この事件の他にも、全国で同様のことが起きていますね
どうにかして悪質な業者をなくすことは
できないのでしょうか
わが子ハッピスとのあまりの環境の違いに
ただただ、泣けてくるのです。。。


<<病院… | ホーム | 会いに来てくれました~(0^0^0)>>
★うみたさんへ★
うみたさん、こんばんわぁ♪
いえいえ、まさかの出来事にびっくりしました。
こんな事しか出来ず、無力ですが…
私もうみたさんの様に思ってました。
そして助かった命が…とてもショックです(;-;)
昨夜は遅くすみませんでしたm(__)m
【2014/12/03 22:20】URL | うみたさんへ #-[ 編集]
ccoaさん、お忙しい中ご協力してくださり
ありがとうございます
私も事件後動物愛護センターによって
保護された子達は、とっくに新しい家族の元で
もしくは愛護団体さんに譲渡されたと思っていました
今もまだ、証拠扱いで、収容所にいるそうです
センターの方は、きちんと世話していますと
お話しされているようですが
あのような辛い環境で生きぬいてきた子達です
一日も早く、里親さんが決まり
温かな腕に抱かれて落ち着いた生活ができるように
願っています
この事件の他にも、全国で同様のことが起きていますね
どうにかして悪質な業者をなくすことは
できないのでしょうか
わが子ハッピスとのあまりの環境の違いに
ただただ、泣けてくるのです。。。
【2014/12/02 17:29】URL | うみた #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
プロフィール

☆cocoa☆

Author:☆cocoa☆
☆クリィー☆ 2001年11月9日生まれ
気管虚脱の病気でしたが更に
2014年4月9日に腎嚢胞と肝臓ガンの病気がわかりました
腎不全です

☆ココア ☆ 2006年11月5日生まれ
2014年4月22日僧帽弁閉鎖不全症の病気がわかりました
そしてココアも気管虚脱でした 


Handmadeを委託させて頂いて
9年目に入りました~
現在は、お散歩BAG、マナーポーチ
カフェマット…布小物などを、
ハンドメイド犬雑貨COCOROさんと、CircleWanさんで
委託させて頂いています♪

オーダーなどお問い合わせは左のメールフォームより
よろしくお願い致します。

わん友さん、気軽にコメントして
下さいね~(-^-^-)

いくつになったの

Poodle時計(Red)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。